カテゴリー別アーカイブ: 健康ネタ

ちょっちヤバイ

久々にこの初夏の時期の体調不良発動中デス。
ちょっちヤバイ。

もう数年漢方を飲み続けてこの頃はしんどい時に暫時飲むというところまで来ていたんだけど、先週から毎日1〜2回は飲まないと体が辛い状態になってる。
たぶん気温変化に身体がついていってないんだと思う。
雨の日は気温が低いから少し楽なんだけど、翌日晴れて気温が上がるともうフラフラ。
はっきり血が廻ってない症状って判る。
とうとう今日はパッと動いたら血が下るのを自覚した。
急に立ち上がったらたちくらみするってあるでしょ?今朝、急に椅子に座ったら血が下がって一瞬目の前が暗くなったよ…。
ヤバイ。これひどくなったら起き上がれなくなってしまう。
今年は暑い期間が長そうなので警戒しないとって感じだなぁ。
それと、漢方が足りねぇ来月までの分今週で飲んじゃうよ、とほほ。
貰いに行かなきゃだ。

手首

まーた手首やっちゃいましたよ。

ちょっと前にですね、5kgのお米とじゃがいもだの人参だの重たい野菜が入った買い物袋を無理して一度に運んだら手首を痛めてしまったんですよねー。
翌日特に左手首が熱持ってる感覚があり見ればわずかに腫れているようなのでシップのお世話になって様子を見ていました。良くなってきたかなーというころに今度は培養土を買いに行った折に大きいのしかないので仕方なくそれを3つくらい買ったのだけど、買うときや車に積むとき下ろすときと何度も抱えたせいで痛みがぶり返してしまいました。

連休中も少し痛くてシップを貼り続けていたけど、ちょっと長引くとツラいかなと思って接骨院に行ってきました。
まだちょっと腫れが残ってるけど症状的にはそうひどい状態じゃないってことで安心しました。通院も毎日というほどではなくて週に2回か3回程度で大丈夫らしい。ただ日中はテーピングをして過ごすようにってことでしたが。

基本的に私の手首はとても弱いとコンコンと言い聞かされているので注意してはいるんだけど、急いているときはやらかしちゃうんですよねー。
横着するときもたいていやらかすので気をつけないとなー。

ココ最近、買い出しは一人で行っていたんだけど、こんな風に手を痛めてしまうため、また母に同行してもらうことになりました。母からは「困ったお嬢さま」と言われたけど、好きでこんな風になったんじゃないんだよー、むしろ私が「なぜもっと頑丈に産んでくれなんだのか?」と言いたいんだよー(笑)

やっと…

熱が下がった。
丸5日。

この夏はあまり我慢せずにクーラーを付けてたせいで喉がやられちゃった。
しかも、冬ならば喉を潤すべく懸命にはちみつを舐めるとかするんだけどそれができてなかったな。
湿度高めにしなくちゃ。

腫れに腫れまくり

まだ喉が腫れに腫れまくっていて熱が下がらねぇ。
多少の上下はするものの、37度前後から38度前後をアップダウン。
特に今朝は喉が半分ふさがったのでは?と思うほどの腫れ具合でこれはもう炎症を抑える薬をもらわないとダメだってことで医者行きました。
解熱剤と抗生剤と炎症抑制の薬をもらったけど、たぶん効果が出てくるのは明日かなー。
気持ち喉の分厚さが薄まった気がするが。
熱が下がらねぇ〜。
あぁしんどー。
でも起きていられるのは助かるようなそうでもないような?
あぁしんどー。

はぁ〜喉がいてぇい

喉を腫らしました。痛いです。ヒリヒリです、こんばんは。

2年ぶりのような気がするが夏恒例の発熱来ましたw
どういうわけか夏に喉を腫らします。
日曜の夜からやばいよ~これやばい感じよ〜と薬を飲んだりしてたけど、熱は出てしまったよ。
昨日はそんなに熱は高くなかったけど昨夜ものすごい悪寒で寝られなかったです。この暑いのに綿毛布+毛布(毛100%)+軽布団でようやっと寒い感じがなくなるほどでした。
明け方目が覚めた時に熱を測ったら38度ありました。
おや〜久し振りだねこんなに高熱になるのは!などと思いました。
今日は解熱剤を飲んだら37度を少し切ってきました。
このまま熱が引いてくれないかなあ。
夜中が要注意です。夜中にぶり返すんですよねぇ。

皮下出血っぽいやつ

昨年の今頃から腕とかに出ていた皮下出血っぽい赤いの、今年も登場!
あ、あれ?季節的なもの?
昨年はすぐに行ける近くのかかりつけの内科に行ったので、これが厳密には何なのかっていうのは聞いてないの。ただなんとかしてくだせぇって薬貰いたかったのでね。じっくり時間があれば総合病院の皮膚科に駆け込んだんだけど。
今年も登場となると、内科に飛び込みはダメじゃろう。
早めに総合病院に行かねば。
しかし、いったいこれはなんなのだ?またあちこちにいっぱい出ると困るんだが。

またしても!

夏場に出てた皮下出血みたいなのが、少しだけ腕に出てることに気付いた。

あれー、なんだってまた…。

疲れてるっていうか、やっぱストレスかなー。

冬場は腕が露出することがないし、今のところ広範囲に増殖してないからいいけど。

仕事終わったらぶわっ…とかなるとちょっといやかなー。

残ってる塗り薬を塗りましょうかねー。

思いっきり

一昨日の夕方、デスクチェアに左足を思いっきりぶつけた。
よくある、箪笥の角で小指を…とか柱の角で小指を…とかやるアレである。
デスクチェアの脚の部分(コロが付いてる横軸ね)にドカッとぶつけたわけだが、負傷したのは小指でなく薬指。
ぶつけた直後はけんけんで飛び上がりたいくらいの痛さだったけど、まあいずれおさまるであろうと思っていた。
が、小一時間たってもまだ痛い。歩くとちょっとズキズキくる。なにげにかばって歩いている。
左足に重心掛かってるともっとズキズキくる。
なんだこれ、なんだかおかしいぞ?いつまで痛いんだ?
あんまり痛いので夕飯を作っていたが指を見てみたら、ぷっくり腫れていた。そっと腫れてる部分を触ったら「ひー」と思わず口から漏れるくらい痛い。
これは冷やさないとダメかもしれんと湿布を貼ってみた。まずは腫れを引かせなくては。

数時間経ってもまだ指は痛い。しかも椅子に座って足をおろしていると患部がジンジン脈打つ。
あーこの感じ、経験ある。あれはそう、左掌の下の方をザクッと切った時の夜に脈打って寝られなかったアレと同じだ…と過去の経験を反芻などして納得する。
指を動かすとまだ痛い。もしや折れているのではないだろうな…という疑惑がわき起こる。
打ち身だけなら翌朝いくらか症状が落ち着くはずと、受診は起きてから決める事に。
で。
派手な腫れはいくらかマシになっており、脈打つ感じもなくなっており、皮膚が少し変色。
歩いても前の晩ほどには痛くなくなっていた。お〜骨はどうもなさげ。よかった。

まだ湿布を貼り続けているのでそのうち腫れも引いて来よう。
早く治れ。(といっても、人の倍はかかるんだけどね)

なんかしらんが

なんかねーあちこちに皮下出血っぽいのが出来る訳だよ、お風呂上がりに。
ちょっと痒かったりもする訳ね。
で、まぁこれはなんじゃろ?つーか手首とかに出てて暑くなったのに袖の短い服が着れん!ってことで、かかりつけに「こんなん出ました」っつって薬を処方してもらった。
腕とかに出てたのは塗り薬を塗ったあとラップを貼付ける密閉療法ってのを続けたら結構消えた。
お腹とか太腿とかは塗るだけなんだけど少しずつ薄くなってってる。
そうやって消えるのを地道に待ってる訳なんだけど。
なんすかねーこれ。

もしかして?って思い当たりそなのは末梢血行障害緩和の錠剤?
因果関係ははっきりしないけど副作用症状に発赤とか書いてあったりするから、昨日から摂取を見合わせ中。
血行にどのくらい影響でちゃうかわかんないけど、血が回らなくてフラフラにはまだならないからもうしばらく様子見。ふらつく感じになったら再開してみようかなーって。
で、皮下出血っぽいのも消えるようならいいなあと。
消えるの早まったら原因なんだけどさー。
年中摂取は考えんといけんかも。

健康診断

健康診断受けてきた。
でもなんだか会社員時代に受けてたようなバリウム飲んだりとかじゃなくものすっごい簡素なヤツ。
受けたのが開業医だからかなー。病院に行けばもっとやるのかもしれないけど。
来年は病院の方ヘ行ってみよーかなと思う。今年はなんか面倒臭くて近くの医院で済ませた。

で。
検査項目にはなかった鉄成分の血液検査をやることになり、血を採られた。
調子悪くなった(笑)

採られた分だけ、血が足りねぇ!

採血された昨日は昼間に一度、右耳がほんの30秒程度聞こえなくなって小さくだけど「キィーーーン」ってなった。
夕方、ふと耳が何かおかしい事に気付いた。
右耳がほわっと何かに包まれてるような風ですっきりと音が聞こえない感じ。わずかだけど左耳も同じ感じ。
血ぃ採られたせいだろうと思う(笑)
で、血が隅々まで廻ってない感があるし、ちょっとだるい。起き上がれなくなるときの前兆に似てる。
しばらく安静にしてないとヤバい感じ。
健康度合いを看てもらいにいってこれって、なんだかなー。