タグ別アーカイブ: サントラ

最近の購入

Original London Cast - Phantom of the Opera

説明不要なジャケットですw。
はい、『オペラ座の怪人』でございますぅ。
映画はDVDを借りて観ました。
テーマソングが流れ出すと鳥肌〜。
曲が本当にいいですわー。

久石 譲 - Piano Stories - Innocent

ジブリ作品関連を2曲買ってしまいました。
『天空の城ラピュタ』と『風の谷のナウシカ』の曲。
うう、好きなんだなあどうしても。
今回買ったのは久石氏のピアノ演奏のみでシンプル。
じわーんと来ます。

Queen - Made In Heaven - I Was Born to Love You

QEENです。
どういう選曲???という質問はなしの方向で・・・。
単に懐かしいよーん♪ってそれだけなのです。
むかーし聴いてた洋楽は結構iTMSに入っているような気がします。

久々に購入

Sting : Russians
Sting - The Dream of the Blue Turtles - Russians

この曲は”《キージェ中尉》作品60〜ロマンス”という曲で、プロコフィエフという人が書いた曲です。
戦前に書かれた比較的新しい楽曲で映画音楽だそう。
原曲も切ない雰囲気が漂ってますが、Stingのこの”Russians”も原曲以上に切ない出来できゅーんときます。
もひとつ。
映画『ゴッドファーザー』のサントラです!

Nino Rota - The Godfather

なにげなくサントラを見ていたら目についたので、買ってしまいましたw。
今はテレビでは民放はとくに放送しないですねー。もうクラシックな映画になったってことでしょうか?
メインタイトルの『The Godfather Waltz』もそうだけど、『The Godfather Finale 』もかなり哀愁漂うメロディで、マフィアの抗争だの殺し合いだのとはちょっと結びつきにくい曲なのに、映画ではメロディにあった場面で使われてるんですよね。
なんだか聴いてたら映画が観たくなってきたなあ・・・・。