タグ別アーカイブ: ネットワーク

解決したのでした

忘れていた。(汗

よそんちのエイリアス出現現象のその後の顛末、11月終わりに動きがあったのに報告を忘れとりました。

『対策を施したから、どんなか見てちゃぶだい』的なメールがすっかり忘れ去ったある日に届いたのでした。

おーっ、そうでつか!では見てみやしょう!って速攻でFinderを開いてnetworkをクリックした!

おっ!(今、なんか一瞬見えたけども!?)消えたー!

わーい!うれし〜〜〜!

これでまた共有設定をオンにできる〜(涙

はぁどうもありがとうございました。

さらに一週間以上経ちました

エイリアス出現は相変わらずです。
今日も出てました。

コンピュータネットワークに関する書籍を2冊買い込んできましたが、未読のままです。(ちらっとは読みましたが)どうにもやる気が、いや、読む気がちょっとない。今他の本に夢中なんで無理っぽい(笑)

昨日の深夜から早朝にかけて新サービス開始による設備の工事とメンテナンスということでインターネットサービスが一時中断になったけれど、ウチで起こってる現象とは関係ないんだろうなぁ。
何のサービスかはまだ発表になっていないからまだ正式稼働ではないのでしょう。
新サービスって何かなあ、気になるなあ。

あ、そうそう。IPアドレスのことですがっ。
どうやらウチのIPアドレスはグローバルアドレスのままのようです。

さて、その後です

先日から2日経ちました。
昨日、CATVへ問い合わせのメールを致しました。
モデム交換後、他人のエイリアスが表示されること、iTunesに他人がログオンして私の音楽が聴かれたこと、以前はこういった現象は皆無だったことなどを書きました。

本日,サポートセンターの方から返信がありました。

モデム交換をしたことでセンター側のインターネット接続装置が変更になっているとのこと。そして原因は、MACの共有機能が加入者間で有効になっているため発生している物と推測される….とのこと。

解決方法として、ケーブルモデムとスイッチングハブの間にブロードバンドルーターをかませるとケーブルモデム側のネットワークと我が家の側のネットワークを分離できる、ブロードバンドルーターは推奨機種は特にないので電器店で購入されたものをお使いくださいと書かれていました。

CATV側の対応としては、、、。
加入者間Macの共有機能を無効にする対応を検討するということでした。
OSのバーションについての質問が書かれていたので、その回答と私の意見を書いて送りました。
・ルーターの購入はCATVの対応如何で考えること。
・モデムの交換が進めば他でも同じ現象が起こる可能性があり、我が家だけの問題ではないから善処して欲しいこと。
・・・などなど。

兄がモデムの交換に立ち会いましたが、その際には特にこれといった説明はなく、交換に来ただけだったそうです。

さて、最終的にどういう結果になるか、また報告しますね。

相変わらずなのでした。

えー、下に書いた知らない人のエイリアス、今もばっちり出ています(泣
消し方を教えてもらったけれど、消えてくれませんでした。

さて、ここでさらに教えを乞う前に我が家のネット接続環境をきちんと明記した方がよさそうです。
我が家はケーブルモデムでのネット接続です。
ケーブルモデムを設置する際に聞いた説明では、CATVのLANにEthernet接続するような形になるということでした。
ウチの場合はケーブルモデムからハブ→その内の1つのポートから有線でケーブルを伸ばし、更に私のMacに繋げるためにハブを経由して3台繋がっています。
この状態で、他人のエイリアスが出てくるというのが理解できません。
たまにPowerBookやCubeとMac mini間でファイルの移動をするためにネットワークからログインするのですが、時折兄のパソコンのエイリアスが出ていることがモデム設置以後(当然ですが)ありました。これは判るんです、私のMacだけの小さなLANの一つ外側に我が家のLANがあり、モデムを通してCATVのLANがあるってことですよね。でもモデムの外の他のモデムで繋がっているであろう他人のエイリアスが出現するのが理解不能です。例え相手が共有するように設定していたとしてもこんなことってありえるんですかね?

念のために、共有サービス等々、設定を変えてありますが。
どうしたらいいんですかねえ。

あんたら、誰なん?

4日前から私のMacたちに異変が!
それはですね、Finderを開いて、ネットワークをぽちっとするとですね、、、、、、、
知らない人たちの名のエイリアスがそこに!!
えぇもう晒しちゃいますけどね。下の『urara(2)』『中尾伸一のiMac』『Library』が知らない人たち。
前は『Library』っていうエイリアスもなかったと思います。

このエイリアスたち、削除できないんですよ。
アクセス権がないってダイアログが出てくるんです。
ってか、そもそもなんで出てくるんですかっ!?
iTunesを8にしようと思い、一度終了させようとしたら、『1名接続してるユーザーがいるけど?』っていうメッセージが出て、はぁ?と思いつつ終了させたものの、アップグレードする意欲を削がれちゃって。時間をおいてiTunesを立ち上げたら観たこともない共有ファイル名がiTunes上に出てきた!
気持ち悪いことこの上ないんですけど!
iTunesの環境設定を見たら、共有できるライブラリを検索するか否かでチェックを入れるところがあって、そこにチェックを入れると見知らぬライブラリが2つ出てくるんだヨーーー。(このネットワークのとこに見知らぬ名前があると)
コワいよーー。

ファイアーウォールは動作中なんですけどねぇ。市販のを入れなくちゃダメですかねえ。
そしてこのエイリアスはどうしたら・・・・・。ハッキングとかやられちゃってるんですかねえ。
すみませんが、どなたかわかる方いらっしゃいませんかーーー?

追記:2008/09/14
今日書店でMacOSXの解説書などを見ていたら、『Library』のエイリアスが載っているキャプチャがあったので、どうやらこれは他人ではなさそう。
不明な人々は2人ってことですね。